NewApparel なっくん ファッション

【FENDI/FILA】フェンディマニアのアイテムが本気でかっこいい

更新日:

どうも、なっくんです。

段々と寒くなってより一層、お洒落を楽しめる時期になりましたね。

 

本日は「フェンディ」から「フェンディマニア」というコレクションをピックアップして紹介致します。

私がこの時期愛用するリバーシブルのズッカ柄ジャケット

FENDI自体が近年少しずつ人気が復活しているようで、

私がコレクションしている90s FENDIのズッカ柄ジャケット

古着屋で買った時は相場も1万~2万程だったのにも関わらず

最近では3~4万超えが普通のようです。

 

そんなFENDIですが、待望のスポーツアパレルブランド” FILA ”のロゴをパロディした

ロゴアイテム「フェンディマニア」が2018年10月17日より発売。

FENDIらしく”FENDIらしくない”

ラグジュアリー感を出しつつ、ストリートやHIP-HOPカルチャーからインスパイア

されたデザインは、まるで本家から出たブートレグ(模倣品)。

モード系のイメージが強いFENDIにスポーティーな感じが合わさり、

派手な印象を与えるアイテム達となっています。

 

元々グラフィックアーティストのヘイ・レイリーがInstagramに投稿した

写真をもとに制作を手がけているようです。

その為、FENDI × FILAのアイテムではなく

FENDI × Hey Reillyというのが正しいようです。

(他のファッションコラムでは”再解釈”と曖昧な書き方ですが…)

ピックアップアイテム

ホワイトナッパレザー ロートップ

\124,200円

ブラックカラーもあり2色展開。

こちらはFILAっぽさ全開というか、一瞬FILAの厚底ダッドスニーカーに見えます。

ホワイトカラーは膨張色によるインパクトやスポーティーな感じが強く、

ブラックカラーはFENDIらしいモード感満載の

落ち着きと華やかさを持っているように感じます。

マルチカラー ファブリック&レザー ベースボールキャップ

\93,960円

去年から流行っているGUCCIのキャップに比べると

約3倍程の価格でかなり高く感じます。

しかし、このブート品としか思えないようなパロディ感

ズッカ柄(Fの上下柄)がミスマッチしており、

ストリート感のあるキャップへと仕上がっています。

ペカン(茶色の縦縞模様)ではなくズッカ柄であることが非常に嬉しいですね。

ジャージ Tシャツ

¥ 77,760円

ストリートで再ブーム到来中のズッカ柄をこれでもかと詰め込んだ一枚。

UNISEX(男女兼用)なのは大変嬉しいです。

ズッカ柄のTシャツはこれまでもありましたが、

微妙にカラーが違ったり、ほぼレディースのみだったので、

入手できるこの機会に欲しい男性の皆さんはゲットしておくと良いと思います。

袖にはFENDI MANIAのロゴテープが入っているという

流行りを取り入れた一品。

別モデルのTシャツではズッカにロゴとシンプルだけど

派手な一枚になっております。

スウェットシャツ

¥ 124,200円

ダッパーダン(現GUCCIデザイナー)によるブートレグ(模倣品)が

現在になって再評価され、ブート品にインスパイアされるという流れが、

今年は多く起こりましたが、それに伴ってロゴパーカーブームも止まりませんね。

ズッカ柄のストライプにFENDI/FILAのロゴという大変シンプルで

無駄なものはないスマートさがいいです。

ホワイトカラーはかなりスポーティーで

こちらも爽やかな感じが良いですね。

 

欲しい方は是非この機会を逃さないように

MCMがPUMAとコラボした時の様に

ストリートカルチャーやHIP-HOPからインスパイアされた商品が出続ける

近年ですが、こういったアイテムはコレクションが終わると

同じアイテムが再販される可能性が低いので欲しい方は是非チェック&ゲットしてみてください!

今回はなんだかんだで真面目に記事書いちゃいましたが、次回から通常運行で行かせていただきます~~~~~~

 

それではまた次回お会い致しましょう!

 

なっくん Twitter @pow_rapapampam

よかったらTwitterフォローお願いします!

 

-NewApparel, なっくん, ファッション

Copyright© 古着雑記blog from check.tokyo , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.